<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

『最高の人生の終り方』&『理想の息子』ゆっち的初見感想♪
近況報告はこちらから…⇒…ゆっちりある



お久しぶりの更新です☆

New Year Concertが終わって早10日…まだレポの需要ってあるのかな
自分的参戦記録として、一生懸命メモってきたことをカタチに残しておきたいっていう気持ちもあって…ちょこちょこ暇を見つけては下書きしていってる状況です
(結局、時間が経過すればするほどUPしずらくはなってしまうんですけどね〜)

ゆっちはこのブログのほかに、リンク貼ってるDECCOリアルと、それからツイッターも一応利用してるんですけど。
(mixiは放置しっぱなし…)

ツイッターを見てると、コンサート終了直後からものすごい勢いでレポが投下されていて。
カギつきアカウントでない限り、誰のツイートでも読むことができるので、色んな方の色んな視点のレポを、一気に読むことができる。
それらを見ていると、改めて自分がこうやってわざわざ時間割いてブログでレポをまとめる必要なんかないんじゃないか…と思うこともありました。

ツイッターは、幅広く情報を得るにはすごく便利なツールだと思います。
リアルタイムで、欲しい情報が簡単に手に入る…これ以上、便利なツールはないんじゃないかな?とも思います。

でもその反面、流れはとても速い。
追いかけるのも大変だし、後から遡って見ることにも限界がある…という点が、自分には合ってない、と思うところでもあるんですよね。


だから、やっぱり私には後から想い出にじっくり浸りながら…
言葉を選び、絵文字を選び、ゆっくり時間をかけてひとつのエントリーにまとめ上げていく。
今までどおり、このブログでレポを上げていくスタイルが、きっと合ってるんだろうなと思っています


今更感たっぷりですが
時間の許す限り、心を込めてレポして行きたいと思っています

もしもまだ「ゆっちのレポが読みたい」って思って下さってる方がいらしたら、是非待っていてくださると嬉しいです


というわけで☆
こんな前フリしておきながらですが。

先週木曜からスタートした侑李くん出演のドラマ
『最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜』

そして、

先週土曜からスタートした涼ちゃん&裕翔くん出演のドラマ
『理想の息子』

の、ゆっち的初見感想をちょこっとだけ綴っておきたいと思います


担当サマではないので、ドラマや役どころの萌えポを語る!というものではないです。
あくまで一視聴者として…ドラマを見て得た印象や、感じたことをさらっと。

よろしければ続きからどうぞ



拍手&ランクリして下さったお客様、本当にありがとうございます
皆サマの優しいひとポチが、ゆっちの活力です
またのお越しを、心からお待ち致しております


ジャニーズブログランキング


sallyさん
ちゃぼつんちゃん
ぽっぽさん(とんでもない!またご連絡させていただきますね)

拍手からコメントありがとうございます
お返事、もう少しだけ待っていて下さいね


りあるにコメント下さってる方も、いつもありがとうございます
ここのところ、全然レスお返しできてなくて申し訳ないです…
(ちゃんと読ませていただいてます)
またりあるへのコメレスもちゃんと再開したいと思っていますので、よろしくお願い致します


まずは、侑李くん出演の『エンプラ』

12日放送の第1話は、まだまだ物語の導入部で…
侑李くん演じる隼人の心情の描写は、ほとんど描かれていなかったように思います。

ただ、侑李くん本人もコンサートMCとかでもネタにしていた「大学生」役に対する違和感は特に感じなかったです

限られた出番、少ないセリフの中でも、なんていうか…今ドキの、自分の興味がないことには無関心で無気力、ウザいことメンドいことは勘弁してよ的な空気感☆
それは、上手く表現されてたんじゃないかな〜?って感じました

ナビで放送されてた、札束つかんで机跳び越えたり、山Pに後ろから羽交い締めされるシーンは、どんな場面なんだろ??
キャバクラ見上げてた場面とも関連ありそうな気がするんだけどな…☆


辛口の批評をしてしまえば、まだまだ演技にも荒削り感が否めず、現場の雰囲気にも慣れていない若手俳優たちを、ガッツリ支えてドラマを引き締めて下さるベテランの俳優さんたちのお芝居は、やはり胸にグッとくるものがありましたね

第1話ゲストの吉行和子さんは、ホントにホントに素晴らしかったなぁ…
お棺の中で眠る息子に、「痛かったね…」「痛いの痛いの、とんでいけ…」と語りかけるシーンでは、ゆっちの涙線崩壊でした

もともと弱いんです、この手のホームドラマ…☆


舞台が舞台だし(葬儀屋)、特に初回は主人公の父親の死もあって…重く暗い雰囲気ばかりがどうしても目についてしまいがちだったみたいですが。

バラバラの井原家の兄弟たちが、これからひとつ屋根の下で暮らしてどう変わっていくのか。
ティッシュとタオルをスタンバイさせて、しっかりと見守っていきたいなと思います


因みに我が家の侑李担・王子くんはというと…
侑李くんの出番以外は、やっぱり5歳児にはテーマが難しすぎたのか
ゆっち同様真剣にドラマに見入ってる姫ちゃんにウザ絡みをしては、邪険に扱われる…というちょっぴり残念な結果になってました(笑)

ま、しょーがないですよね、なんてったって5歳だもん

「ゆーりくんは、はやとくん?」「やまぴぃはおにーちゃん?」「えーけーびーのひとは?」
…とりあえず、ドラマと現実の区別をつけるとこからスタートかなっ



そしてそして、涼ちゃん&裕翔くん出演の『理想の息子』

リアタイでは、ヲ友達親子ちゃんと金晩からのお泊まりデートを楽しんだ帰り道だったので、カーナビのちっちゃな画面での鑑賞だったんですけど☆


シンママのパート収入のみで、私学行かせられるかいっ!とか(笑)
不良たちがやたらと老け…もとい!大人びすぎてやしないかい??とか(笑)
リアリズムを追求したら色々ツッコミどころは満載なんですけど(笑)
そこはドラマ!フィクションの世界!…と割り切っちゃえば、い〜のおっけぃ

“マザコン”という、ある種タブーとも言える領域をコメディタッチに、かつ要所要所はしっかり引き締めて描写されていて…
まさに親子で楽しめるネオホームドラマだなって思いましたっ


多分ゆっち世代くらいの方は、マザコン=冬彦さん、って連想しちゃう人が多いと思うんですよね。
「ずっとあなたが好きだった」というTBSの大ヒットしたドラマなんですけど←Hey!Say!っコには通じないかも〜
その冬彦さん(演じたのは佐野史郎さん)の強烈なキャラクターのおかげで、マザコンって言葉にすごくマイナスなイメージを持っちゃってる人、少なくないと思います
(かくいうゆっちも最初はそうでした)
冬彦さんの場合、息子側だけじゃなくて、ママ(演じたのは野際陽子さん)も相当強烈なキャラクターだったから…余計かなっ(笑)

一言で言うと、親子ではとてもとても見づらいドラマでした(笑)
だって、ゆっちも親に隠れて見てたもん(爆)

でも、今回の『理想の息子』は、多少はちゃめちゃなところはありながら、でもとてもテンポのいい展開で…明るく楽しいホーム&学園ドラマ

主演の涼ちゃんの頑張りはもちろんのこと、ママ役の鈴木京香さんはじめ、キャストの皆さん、スタッフの皆さん…すごくいい雰囲気の現場なんだろうな〜っていうのも、感じられた気がします
 

猫背でオドオド、爪を噛み噛み…ひ弱なもやしっコを見事に演じていた裕翔くん
 
ああいう役どころって、演じる側に少しでも照れや躊躇があれば見てる側には絶対受け入れられない…とても難しい役どころだと思います。
だから、ドラマ終了後に“気持ち悪い”という感想がツイッターのTLを賑わしていたことが、嬉しくもありましたね。
だってそれは、役者・中島裕翔にとっては最高の褒め言葉だと思うから

 
涼ちゃん演じる大地との出会いが、依存型マザコン・浩司をどう変えていくのか…
そして、大地と海、浩司と光子、それぞれの親子愛が今後どう描かれていくのか…
 
だって、野島脚本だもの☆
マザコン万歳!母ちゃん大好き!母ちゃん最高!!…だけじゃ、絶対終わらない気がするんですよね
 
どんな母親だって、子供に理想を抱いています。理想を求めています。
「こんな風に成長してほしい」「こんな子になってほしい」「こんな職業についてほしい」…
そう願うから、習い事を選ぶ、幼稚園や学校を選ぶ、もっと言えばどんな服装をさせるか…だって、外見含め自分の思う『理想の息子(娘)』像に近づいてほしいから。

そう、ゆっちも含め…多かれ少なかれ、程度の差はあれど、依存してるのは母だって同じなんです。
 
成長していくのは、子供だけじゃない。
子育てをしながら、親も一緒に成長していくんですよね。

子供が親離れするように…親だっていつかは子離れしなくちゃいけないもの。


ただのコメディだけじゃ、絶対終わらない。
そんな予感がビシビシバシバシ…で、次週予告も波乱万丈!?
人物相関図の矢印も、色々と気になるところが〜〜っっ!!


因みに、こちらは涼介担の姫ちゃん…終始ニヤけっぱなし(笑)
ま、思う存分ニヤけさせておいて、深くは追及しないでおこうと思いま〜す




どちらのドラマも、これからの展開がホントにホントに楽しみです
そして何より、スパデリ露出が一番待ち遠しいよ〜っっ

…の前に、早く予約しにいかなくちゃ!な、ゆっちなのでしたっっ(笑)
 

 

Posted by ゆっち at 12:12 | Hey!Say!JUMP | comments(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 12:12 | - | -

コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://cherrylovechu.jugem.jp/trackback/267
トラックバック

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Recommend

Profile