<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

SUMMARY2011レポ@8月13日11時公演(#Stage 8)
日帰り弾丸ヤコバツアー翌日はフツーに起きていられたのに…
1日経った一昨日の火曜日!なんとゆっち9時半就寝っっ(笑)
姫ちゃんより早寝だった疑惑…
月〜木のお楽しみの、7ラジオさえ聞かずに爆睡…
筋肉痛じゃないけど、1日遅れて疲れが出てくる…って、やっぱりゆっちもそーゆー年齢っ!?
きゃぁぁ〜いやだぁぁ〜っっ

…と、気持ちはどんなに若いつもりでも(笑)身体は正直なMi・So・Zi☆
先日同行させていただいた可愛いJKちゃんが言ってくれた「27歳くらいに見えますよぉ〜」なんてお世辞を真に受けつつ(爆)、これからもせっせとアンチエイジングに励みたいと思いま〜す


そうそう!
21日に出逢ったヲ友達から、沢山おみやげをもらっちゃいましたぁ〜



アンチエイジングに欠かせないパック凛ちゃん、愛莉ちゃんありがとう
夜更かしのお供(笑)のおやつゆ〜みん☆、Pちゃま、ありがとうっ
恋そうめんはJunちゃんから〜パッケージも可愛くて、食べるの勿体な〜い




コチラは、前回遠征時にしずむちゃんからいただいたパンダちゃん
かわいいタオルもありがとね
ぢつはまだ食べられなくてさぁ…伊野尾様ウチワと一緒に飾ってるっ(笑)>私信☆


みんなみんなありがと〜っ
弾丸ツアーの為、今回ゆっちは手ぶらでごめんね
みんなオーラスやドームで再会できるから、その時にお返しさせてね〜
可愛いお名刺もThanks〜っ



ではでは、続きより13日レポ!!
もはや需要があるのかないのかすら不明ですが
でもでも、大切なゆっちの想い出記録なので…どうぞお楽しみいただければ嬉しいです



SUMMARY2011も、折り返し地点を過ぎました!
大ちゃん、涼ちゃんの綱渡りのアクシデントや、裕翔くんの手首のテーピング。
日々耳に入ってくる情報に、心配事は尽きません
でも、ツイッターやメールでお友達たちとも話していたんですが…彼らはみんなプロなんです
自分に与えられた役割に誇りと責任を持って、きっときっとやり遂げてくれる!
私たちは、そう信じています

明日の休演日☆
どうか張りつめた緊張の糸をほぐして、心も身体も少しでも休めることができますように…



拍手&ランクリして下さったお客様、本当にありがとうございます
皆サマの優しいひとポチが、ゆっちの活力です
またのお越しを、心からお待ち致しております


ジャニーズブログランキング


New York
☆Magic Power

JUMPくんたちはNYへ到着〜!
するとステージが暗くなり…モニターから突如流れだす映画『スマーフ』予告編っ
時折、日本版吹替えキャストを務めた涼ちゃんや侑李くんの声も聞こえます
そしてステージ上にJr.くんに手をひかれ、のそのそと現れるクラムジー、パパスマーフ、スマーフェット☆

「幸せを運ぶスマーフのストラップ付き前売り券、好評発売中!(そんなニュアンスのセリフです)」
と、予告編のナレーションそっくりの口調でマネしながら出てくる裕翔くん
「ガーガベルだぁ〜!」
「パパがさらわれちゃった!!」
「そのとーり!そのとーり!」←侑李くんの口調そっくりな裕翔くん☆
「洋ナシ3つ分!」←正しくはリンゴ3つ分ですょ…薮ちゃん☆
と口々にスマーフたちのセリフをマネながら出てくるJUMPくんたち

この場面の衣装は、カラフルなベロア調のセットアップ。
インナーの同色カラーシャツには前立て部分に豪華なフリルが入っていて、パンツはストライプ柄に☆入り。
涼ちゃん=赤、侑李くん=ピンク、大ちゃん=黄色、薮くん=緑、ゆーやん=紫。
JUMP BANDメンバーの衣装は、黒パンツ(多分、黒燕尾のパンツ)に、白シャツ。襟と前立ての部分がカラフルな色使いになっていて…いのちゃん&圭人=青、裕翔くん=オレンジ、光くん=黄緑。
…なんでいのちゃんと圭人は同じ色!?

せっかくだから生で吹替えやってみてよ、山ちゃん!…という流れで、クラムジーの動きに合わせて涼ちゃんがセリフを披露することに←正しくは、涼ちゃんのセリフにクラムジーが動きを合わせる、といった方がいいかも(笑)
「ぼく、クラムジー!せぇ〜の…アイーンっっ!!」
クラムジー、ちゃんと応えてアイーンのポーズっ
「やっぱアゴは出ないんだね〜」って言ったの、誰だっけ??

映画の宣伝と、新曲Magic Powerの宣伝をばっちりした後、いよいよJUMP BANDでの『Magic Power』披露っっ
いのちゃんのKeyのグリッサンドがキレイに決まりますっっ
裕翔くんのドラムをセンターに、その前方で繰り広げられるスマーフたちとの可愛いダンス
この日は下手側からいのちゃんに完全ロックオン!だったのでメインでどんな絡みがあって、どんなキュートなダンスが披露されていたのか全く見えなかったゆっちです
とりあえず、下手定位置でひとり黙々と演奏しているいのちゃんに、光くんがベースを演奏しながら近づいてきてくれた瞬間のいのちゃんの笑顔がもうホンット“ぱぁぁぁ〜”って!
もちろん、ひとりで演奏しているときだってきっと楽しんで演奏してるんだろうけど…やっぱりいのちゃんはメンバーと絡んでる時の笑顔が一番輝いてるんですよねっ
そんないのちゃんの幸せそうな笑顔を、もっともっと見ていたいから
ショルKeyでメインのわちゃわちゃに参加させてあげて〜!…って思ってたけど、この楽曲はピアノのグリッサンド(鍵盤をタララララッ…と高音から低音へと爪や指の腹で滑らせて弾く奏法)がとても効果的に使用されている楽曲だから、ショルKeyにして演奏するっていうのも、きっと難しいんだよね
せめて、TV露出の際にはいのちゃんがぼっちにならない位置へとKeyセットしていただけることを、切実に願います…!!


☆Hello Broadway

イントロ流れだした瞬間、あまりの懐かしさに思わず身震いしたゆっちです!
だってこの曲!『SHOCK』の曲っていうレポがほとんどなんですけど…ゆっちがこの曲を初めて聴いたのは少年隊のPLAYZONE'90『MASK』!!
多分、コレ読んでくださってる方も???だと思いますけど(だって90年って…いのちゃんが生まれた年じゃん)…少年隊のプレゾンといえば、ゆっちにとっては懐かしすぎる想い出の舞台
当時大好きだったTOKIOの小島くん(デビュー直前に脱退しちゃった初代メンバー)を見に行ったんです、大阪フェスティバルホールまで…☆
『MASK』の舞台では、NYブロードウェイ舞台っていう華やかな演出で、ニッキが歌い踊っていたんだっけ…
まさかSUMMARYで、JUMPくんたちで、またこの曲聴けると思わなかったぁ〜…
なんだか色んな意味で鳥肌立った!!

…で、レポから激しく脱線しちゃいましたが
JUMP版『Hello Broadway』も、ホントカッコ可愛くって最高っっ
ステッキ持ってシルクハットかぶって…って、もぉ〜なんてキュートなのっ
ホントは黒燕尾でバシッとキメたらコーラスライン的なカッコよさを追求できたのかも…だけど、カラフルな衣装が、JUMPくんたちの今のこの年齢だからこそ!のキュートなカッコよさを、とっても上手く引き出してたんじゃないかな〜…って思います
そう思うと、BANDメンバーの白シャツ+黒パンツの方がよりシャープなカッコよさがあったかな
シルクハットを斜にかぶってステッキを持って静止するいのちゃんのポージングのカッコよさにはどきゅぅぅ〜〜んっっ


Jr.コーナー
☆Secret Agent Man
☆Fighting Man
☆???
☆罠


A.N.JEELコーナー

去年のNYのJr.コーナーとほぼ同じ流れで、薮くんがステージに登場
ブルーのスタジャンをハッピ風にアレンジしたような衣装です☆でもカッコイイ!
そして、アリーナ席のお立ち台に残る健人や風磨たちと絡みます☆
今年も去年同様、彼らはB.I.ShadowではなくNY在住の若者たちという設定
Jr.コーナーの進行を務めていた光くんを見つけ、薮くんが「光!」と話しかけますが、光くんはきょとん。
薮「ドッペルゲンガーってやつか…」
光「ボキは本郷勇気です」って“ボク”を噛んじゃう光くん(笑)もちろん薮ちゃんが見逃す(聞き逃す)はずもなく…即ツッコまれまくりっ(笑)
光「光って誰?」と、あくまで自分は勇気であると言い張る光くん
前日放送されたドラマのセリフをまねる薮くんテレまくる光くんに
薮「“オレなら美男を悲しませない!”」「カッコつけてさ〜」「もっとやってやってもいいんだぞ」←ドS薮様っっ(爆)

メインステ外周部分のお立ち台に乗っていたらA.N.JELL、そこから下がったらA.N.JELLじゃない、というなんともくだらないやりとり(笑)←でもおもしろ〜いっ
そして一緒に『Promise』を歌うことに
ドラマでは藤ヶ谷くん演じる柊が歌うラップ部分も光くんが披露
ラップを歌う光くんは、やっぱり文句ナシにカッコイイっっ

歌い終わって、「カッコイイね!」と薮くん
光「名前、なんだっけ?」
薮「やぶ、と申します」
光「かぶ?」
薮「やぶ」
光「たぶ?」
薮「や・ぶ」
光「はぶ?」
薮「…もーいーよ」←くしゃ笑顔〜っ
光「はぶ!…いい夢見ろよ。あばよっっ!!」
薮「はぶ…はぶ、はぶ、ね…」←なんだかぶつぶつ自分に言い聞かせてた薮ちゃん(笑)

このコーナーは、光くん不在時には健人たちとの絡み後まるごとカット!になります


☆客席登場

3バルC3 … 涼ちゃん。
3バルC1 … 侑李くん。
2バルC1 … 裕翔くん。
1バルC3 … 大ちゃん。
今年の客席登場⇒インタビューするメンバーは、この4人です。

この日はなぜか涼ちゃんを飛ばして侑李くんを呼ぶ薮くん。

薮「今どこにいらっしゃるの?」←なぜか敬語(笑)
侑「僕?空港の迷子センターです」
どうやら涼ちゃんとはぐれた、という設定らしく
侑「先に行っちゃうんだもん。笑えないでしょー」
薮「周りみんな迷子なの?」
侑「…迷子です!」
薮「ずいぶんおっきな迷子だな〜」「そうだ、誰に迎えに来てほしいか聞いてみてよ」
侑李くんがお客さんにインタビュー
「大ちゃん」と答えたお客さんでしたが…ちょっぴり噛んじゃって「大つぁん」と聞こえてしまった!!
そこから侑李くん&薮ちゃん暴走です(笑)
侑「…大つぁんに」
薮「どっちかと言うと大つぁんも迷子になっちゃうタイプだよ」
侑「大つぁん迷子だよ〜」
侑「山つぁん見つけたらここに来るように言って」
薮「大つぁんじゃなくていいの?」
侑「薮つぁんまたね!」

で、山田〜…と呼びかけるんだけど、答えず☆
この日は結局、そのまま涼ちゃんの客席登場はナシでした!なにかあったのかなぁ〜??

続いて登場したのは裕翔くん

裕「コッピー♪」
薮「(笑)裕翔は今どこにいるの?」
裕「野球場ですね」「できたばっかりなんですよ」
裕「会場もピッカピカ!」
薮「お客さんもピッカピカ!」
ノリがアメリカンですね〜…と盛り上がる二人でした

続いては…
薮「大つぁ〜ん(笑)」
大「いやぁ〜、大つぁん迷子になっちゃった!」
薮「大つぁん、知念つぁんが探してたよ」
大ちゃんが訪れているのはNYのタイムズスクエア、という設定で…お客さんにインタビュー☆
この日選ばれたのは、なんとありせか衣装コスに身を包んだ男のコ!(因みに侑李くんファンでした)
あぁ…王子くんにもさせたい!とこっそり思ったゆっちでした(笑)

鐘の音が鳴り響き、集合時間だ!ということで、JUMPメンバーが出てきます☆
「7のみんな出ておいで〜!」
A.N.JELLの小芝居…ってメモってるけど…何やってたっけ??←そこが重要


☆BE ALIVE

BESTvs7、という構図で。でも去年より対抗しあってる印象は受けなかったような気がします。
(去年はまともにBESTと7が対峙して殴り合う…みたいな演出だったからかも)
BESTと7に分かれて歌い踊るシーンが多いのですが、それぞれのパートの中でソロで歌い繋いでいき、そしてハモったり…という、よりミュージカル色の濃い演出が印象的な場面です

前方へと側転してくる侑李くんがカッコイイ!
涼ちゃんと背中合わせで歌う場面もステキ

NY、ブロードウェイミュージカル、若者たちの抗争…となると、誰もがイメージするのはウェストサイドストーリー!←もちろんゆっちも例外なくそうイメージしちゃいました(笑)
ジェット団とシャーク団よろしく、BEST団と7団が互いの歌とダンスで力を魅せつけあいます
ダンスにはバレエ的なターンが組み込まれていたりして…そこもゆっち的グッときたポイント☆
片手を上げて半分ターンを切るようなフリがあるんですけど…長めの衣装の裾がふわっと風になびく様までとってもキレイで!
NYという都会に生きる若者たちの苦悩を切なげに歌う、JUMPくんたちの表情も相まって…ホントにステキなシーンです

ラストは、次のシーンのスタンバイで一足先にハケる涼ちゃんと大ちゃんの代わりに、健人と風磨が加わってくれます☆


牛若丸と弁慶

裕翔くんのナレーション。
激しいダンスシーン直後の長ゼリフなのに、息切れもせずしっかりと語り聞かせてくれる姿はホントに頼もしいです

裕翔くんの子供の頃のヒーロー“スパイダーマン”の話から、“ライバル”の話へ。

京都、五条大橋でのかの有名な弁慶と牛若丸の出逢いの場面が、なぜかNYエンパイヤステートビルの屋上にいる牛若丸と、クライスラービルの屋上にいる弁慶、という設定で再現されます。
…と書くと、とんでもなく破天荒な設定なのですが…これぞSUMMARYクオリティー

オーガンジーの着物をふわりとかぶった涼ちゃんはホントに儚げで美しくて
弁慶、というにはちょっぴり小柄な大ちゃんも、大きく胸を張って声を張り上げ…堂々たる弁慶ぶりを見せつけてくれました

この場面、一人ずつ交互に渡った去年の演出とは大きく異なり…
綱の下では刀をクロスさせて二人の対決を支えるいのちゃん、薮くん、裕翔くん、圭人の姿が…
大きく綱が揺れるたび、支える4人の肩にもぐっと力がこもるのが見ていて痛いほどに伝わります。
綱を渡り、牛若が弁慶を飛び越え…渡り終えた瞬間
安堵でほっと胸を撫で下ろすのと同時に…2人を支え続けた4人の信頼や絆を思い…、熱いものが込み上げてきてしまいました
素晴らしい演出に感動です!!
(破天荒な設定なんて、ホントどうでもよくなります…)



い妊譽欖粟!…のつもりが、思いの外長くなりすぎたので分けます
もう一息!!

まだお付き合い下さってる方って…どのくらいいらっしゃるのでしょうか
頑張って書き上げますので、もうひとふんばり!待っていて下さいね〜っっ





Posted by ゆっち at 17:52 | Hey!Say!JUMP | comments(1)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 17:52 | - | -

コメント
管理者の承認待ちコメントです。

- | 2011/08/28 12:21

コメントする







この記事のトラックバックURL
http://cherrylovechu.jugem.jp/trackback/251
トラックバック

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Recommend

Profile